かそくバトン

かそくバトン

加速バトンとは、特性「かそく」で上がった素早さランクを「バトンタッチ」で別な見方に引き継ぐ戦法です。

かそく
特性「かそく」を持つポケモンは、毎ターン素早さが1ランクずつ上がっていきます。
「バトンタッチ」という技を使うことで、上がった素早さを後続ポケモンに引き継げます。
高火力にもかかわらず素早さに難があるせいでタイマン戦に強くないエース(たとえばメガガブリアスなど)に「かそく」で上がった素早さをバトンします。
素早さアップの引き継ぎに成功すれば、高火力エースが先制攻撃できるようになるため全抜きも狙えます。

かそくバトンできるポケモン
バシャーモ、メガバシャーモ、ペンドラー、テッカニンがかそくバトンの候補です。
バシャーモとメガバシャーモは「バトンタッチ」を使わなくてもとても強いポケモンです。
バシャーモでかそくバトンするなら、隠れ特性が必要です。
メガバシャーモにメガシンカすれば、バシャーモ時の特性が何であっても、特性は強制的に「かそく」になります。
ペンドラーはポケモンXYで隠れ特性が「はやあし」から「かそく」に変更されたポケモン。
ペンドラーは「メガホーン」を覚える素早いポケモンなので、テッカニンよりは活躍できるはず。
上記のほか、「しんかのきせき」を持つワカシャモもマイナーポケモン戦でたまに使われることがあるようです。

関連
ポケムーバーと改造ポケモン
ポケモン次回作
メガシンカは増える?
メガバシャーモ育成論
バシャーモ育成論
(2013/1/6)

Posted by ころ at 2013年12月31日 22:47

| Comment(2) | バトル |
この記事へのコメント
以前、僕のバシャーモバトンで
3匹倒してしまったことがあります
(食べ残し持ちだからおわった頃には全回復) 笑
Posted by *ブラッキー* at 2014年01月07日 07:58
>>*ブラッキー*さん
バシャーモバトン、強いですよね!
ブラッキーさんも使われているのですね!
かそくバトン、昔はテッカニンの特権でしたが、今は色々なポケモンができるようになりましたね〜。
Posted by ころ at 2014年01月07日 23:38