600族と準伝説のタイプ

600族と準伝説のタイプ

[下記はガセネタの可能性が高いです]

ブラックホワイトの非伝説600族ポケモンや準伝説、幻のタイプが噂されています。ポケモン図鑑に追加されるモンスターの数が分かったという説もあります。

600族・準伝説・幻のタイプ

  • 600族は悪/ドラゴンである噂が出ています。これまでの非伝説600族(カイリュー、バンギラス、ボーマンダ、メタグロス、ガブリアス)と同様に2段階まで進化するそうです。
    ⇒サザンドラという名前だそうです。
  • 準伝説は格闘だそうです。3匹ともタイプ2が格闘で、タイプ1はそれぞれ鋼・岩・草です。
    ⇒名前はそれぞれコバルオン・テラキオン・ビリジオンです。
  • 幻はビクティニ以外に3匹。それぞれ水/格闘・ノーマル/エスパー・虫/鋼の組み合わせといわれています。
  • 他の伝説はそれぞれ電気・飛行(初の単体飛行)・地面/飛行・ドラゴン/氷であるといわれています。電気の方は飛行との複合であるという話もあります。この中から2匹が準伝説600族なのでしょうか。

イッシュ地方のポケモンの数

  • イッシュ地方で新しく図鑑に追加されるモンスターの数は156匹(うち4匹が幻)だといわれています。過去にカントーでは151・ジョウトでは100・ホウエンでは135・シンオウでは107種類が追加されています。この説が本当なら、今回のイッシュ図鑑での追加はこれまでで新ポケ数が一番多いということになります。
  • ヒウンシティの船着き場からビクティニがいるリバティガーデンとうに行くことができます。同じ場所からほかの島にも行けるという説があります。/li>

これらの話に信憑性はまだありません。あくまでもネットで囁かれている噂です。
関連
サザンドラ育成論
イッシュ地方600族の悪/ドラゴンタイプです。ライバルはラティオス!?
テラキオン育成論
準伝説の岩/格闘タイプです。攻撃力と素早さが魅力のエースです。

コロモリゲットまであと7日

Posted by ころ at 2010年09月11日 09:07

| Comment(2) | ブラック・ホワイト情報 |
この記事へのコメント
ガセの可能性ありですが、
これが、ころさんが書かれている事実と
リンクしています。

=====================

633-635:あく/ドラゴンとその進化系
638:はがね/かくとう 伝説ポケモン
639:いわ/かくとう 伝説ポケモン
640:くさ/かくとう 伝説ポケモン
641:ひこうタイプの伝説ポケモン
642:でんき/ひこう伝説ポケモン
643:レシラム
644:ゼクロム
645:じめん/ひこう 伝説
646:ドラゴン/こおり 伝説
647:みず/ひこう
648:ノーマル/エスパー
649:むし/はがね

647-649が
イベントで手に入るポケモンということのようです。

====================

ここには、ビクティニらしきものが
書かれていなかったので、
この事実が本当なら、
ビクティニはNo.494の可能性が
高まってきます。

156匹は、完全新作ということもあり、
一新するという意味も込め
本当かもしれませんね、楽しみです。
Posted by S.T.rock'n隼 at 2010年09月11日 11:50
隼さんの情報も私のも、おそらく元ネタは同じものなのでしょうね。
ビクティニはシリーズ初の早期購入特典ですから、後半のナンバーを伏せるためにNo.000にしたのかもしれません。
全国(?)図鑑に変わるころにはイッシュ図鑑はコンプされているはずなのでナンバーを伏せる意味は薄れると思います。
イッシュ図鑑のなごりで若番号なのかもしれないですね。
Posted by ころ at 2010年09月11日 19:42