オコポ?

オコポ?

オコポ?のパンフレットを
見ました。

オコポ?とは


ケモン
ヤッテミマセンカ?

の略だそうです。
赤緑世代の方が大人になったからなのか
親子でポケモンを楽しんでいる方も
多いようです。
子供のころから
スパルタで対戦している人も
中にはいるみたいですね。
大きくなったら強くなりそうです(笑)
私はオコポどころか
オコゲ(?)もしたことがありませんが・・
王国サイトの掲示板にも
お父様やお母様に
来ていただいているみたいで嬉しいです。

ポケモンは
色々な意味での安らぎを
与えてくれるゲームです。
対戦を毎日していると
バトルで負けたときは
安らぎどころではないですが(笑)
オコポ?のパンフレットを見て
ポケモンの安らぎを
思い出すことができると思います。
戦いは呼ばずともやってくるから
自ら渦中に身を投げる必要は
ないのかもしれませんね。
対戦をするなら
勝ち負けが出るゲームなのですが
結果よりも
プロセスを楽しんでいけたら
長くつづけられるのかな
と思います。
結果を見つめないわけではないですが
勝ち負けだけに拘ると
心が疲れていきますから・・・
勝ったら勝ったで喜べばいいし
負けたら負けたで
それが
運なのか
必然なのか
読み負けたのか
ミスはあったか
分析していけばいいですよね。

Posted by ころ at 2010年06月22日 16:59

| Comment(3) | ゲーム |
この記事へのコメント
オコポってそういう意味だったんですね。
うちの親はポケモンに興味ない上に、
『高校卒業してもポケモンは卒業しないんだから』
って言うんです…ハァ…。
まぁいつかは卒業するんでしょうが…

で、それは置いといて…

オコゲとは、

オヤコデ
ゲーム
ヤッテミマセンカ?

の略ですかねw

最後に父親とゲーム(レースゲームだけど)やったのいつだったっけ^^;

ポケモンは、勝てば嬉しく負ければ悔しいだけじゃないんですよね
トレーナー(プレーヤー)同士の友情を深めるもんです(大袈裟w)


負けたらその原因を分析して次に生かせればいいなと思いますw
でもこれがなかなか…

……なんだか対戦したくなってきちゃいましたw
その前に厳選しないと
Posted by 無限×童夢 at 2010年06月23日 01:04
オコポっていいことばですね。

親子で一緒にゲームをやってコミュニケーションをとるってとてもいいことだと思うんです。

それを考えると、ポケモンって親子で一緒にやるゲームとしては最適なんじゃないかと思います。
赤青緑のポケモン世代が、もう親になっていてこどもと一緒に楽しんでいるんですね。

僕も赤青緑を夢中になってやっていた世代なので、そうなのかーと感心してしまいました。

ポケモンバトルは夢中になればなるほど、負けたときの悔しさは人一倍大きくなるとおもいます。
でもそれほど、ころさんのポケモンに対する情熱が大きいというあらわれなんじゃないかとおもいます。

真剣にやればやるほど

ときにはバトルからはなれて、ポケモングッズを集めたり、気分転換をするのもいいとおもいます。
Posted by ゆーじ at 2010年06月23日 14:59
>>無限×童夢さん
オコポってそういう意味だったんですよー。
私も最近まで知らなかったですー(>_<)
そんな〜童夢さんも
未来には子供といっしょに
オコポすればいいじゃないですか〜(^−^)
そして未来のトレーナーさんが
また一人・・・(^v^)

オコゲはそれで当たりです―☆
童夢さんはレースゲームでオコゲしたこと
あるのですね♪
確かに、高校も終わった年齢で
オコゲは・・しないかもですねー(:_;)
ポケモンはトレーナー同士の
コミュニケーションにもなるところが
いいですよねー♪
同じ趣味を持ってる人と話せるのは楽しいですしね♪

負けたら超分析しますよー。
だって同じ理由で
負けたくないじゃないですかっ(・へ・)
・・とまた負けず嫌いクオリティが
発動してしまったー(*_*)
楽しむことが一番ですよねっ☆
厳選がんばってくださいー(^O^)/~~~

>>ゆーじさん
オコポ、いい言葉ですよねー(^−^)
初めは、何の意味か分かりませんでしたが・・笑
ポケモンは長く続いていることもあって
親子で楽しみやすいと思います。
ゆーじさんも赤緑世代の方なのですね。
お父さんがプレイしていて子供もやるケースもあるし
子供がやっていたのをお母さんもやるというケースも
ある、とどこかで読んだことがあります。
親子で教え合えるっていいですよねー♪
ウラヤマシイ限りです―(笑)

バトルについては
そうなんですよー(>_<)
真剣勝負だから負けたときはくやしいですよー。。
情熱は負けませんよっ☆笑
ゆーじさんのおっしゃる通り、
ときにはバトルから離れて
ポケモンの癒しの部分を感じることも
大事だと思いますー(^−^)
キャラクターがカワイイのも
いいところですからね♪
Posted by ころ at 2010年06月23日 15:30
コメントを書く
 お名前:

 コメント: