剣盾インターネット大会「スパイクチャレンジ」開催決定

剣盾インターネット大会「スパイクチャレンジ」開催決定

ポケモンソード・シールドの次回のインターネット大会「スパイクチャレンジ」の詳細が発表されました。
大会へのエントリーは本日から開始されています。

インターネット大会「スパイクチャレンジ」
●使用ソフト
ポケットモンスターソード
ポケットモンスターシールド

●エントリー期間
2021年3月4日 (木) 14:00〜2021年3月19日 (金) 8:59
※大会開始後のエントリーはできません。

●開催期間
2021年3月19日 (金) 9:00〜2021年3月22日 (月) 8:59

●ランキング結果発表
2021年3月下旬予定

●カテゴリ
・ジュニア:2005年1月1日以降生まれ
・マスター:2004年12月31日以前生まれ

●対戦ルール
・シングルバトル(3匹選出・レベル50に自動補正)
・キョダイマックス禁止

●レギュレーション
・使用できるポケモン:ガラル図鑑No.001〜397、ヨロイ島図鑑No.001〜209、カンムリ雪原図鑑No.001〜209、他剣盾で入手可能なポケモン(一部幻を除く)
・総合時間:最大20分
・待ち時間:最大7分
・ポケモン選択時間:90秒
・技選択時間:45秒

●エントリーの方法
ゲーム内のメニューの「VS」
⇒「バトルスタジアム」
⇒「インターネット大会」
⇒「公式大会」からエントリー
(要「Nintendo Switch Online」アカウント)

●賞品
参加賞…バトルポイント50BP
※後日「ふしぎなおくりもの」で配布
※勝敗のつく対戦を1戦以上行っている必要があります。
※ランキングから除外された場合はもらえません。


特別なポケモンとキョダイマックス使用禁止のシングルバトル大会となります。
ゲーム内のスパイクタウンジム戦を再現した大会ですね。
キョダイマックスがなかった時代の戦い方を思い出して頑張りましょう!パンチ

関連

ポケモンソード・シールド攻略館

Posted by ころ at 2021年03月04日 16:20

| Comment(2) | ポケモンソード・シールド (剣盾) |
この記事へのコメント
いつもの対戦ではリーグカード背景でスパイクタウンを指定できないんですよね…
この時期にスパイクチャレンジなのはポケマスでスパイクタウン兄妹が登場したのと関係はあるのかどうか…

そういえばポケマスでマリィを演じた田村ゆかりさんは以前にも某アニメで博多弁のキャラを演じていたらしく、田村さん本人も福岡出身なので博多弁を喋らせるために選んだだろ、という意見が後を絶たず…

今日からスマブラがアップデートされ、Miiの追加コスチュームにモンハン関係(ハンター風、レウス装備、アイルー帽子)が追加されています。
モンハンライズではゼルダやFEのコラボクエストもありそうです。以前から古代兵装シリーズはモンハンっぽいなと思っていましたが…

ドラクエはダイの大冒険が土曜日に放送されていますが、出演声優はチェックしていますか?ポケモンゆかりの人も多そうです。
ドラクエはゲーム側も錚々たるキャストですからねぇ…
ドラクエを含め、シリーズもののクロスオーバーゲームは必然的に豪華声優陣になりますね。

ではー。
Posted by ようちゃん at 2021年03月05日 22:33
>>ようちゃんさん
スパイクチャレンジは最近のポケマス的にはタイムリーな大会ですね。
マリィの口調は日本語だとどこが近いのでしょうね〜。
博多弁ぽさはありますね。

スマブラは新ファイター実装されましたね。
モンハンライズの発売に合わせて何かコラボがあるかもしれませんね!

ダイ大は去年の暮れ頃に旧作を一気見しました(笑)
新作の方は見れたり見れなかったりなのですが…。
魔王軍の声優陣も豪華ですね〜。
Posted by ころ at 2021年03月07日 19:18
コメントを書く
 お名前:

 コメント: