大みそかLIVE番組「宇宙の初日の出」にポケモン登場

大みそかLIVE番組「宇宙の初日の出」にポケモン登場

今年の大みそかに国際宇宙ステーション(ISS)から放送されるLIVE番組「宇宙の初日の出」にポケモンが登場することが発表されました。

2020112501.png


宇宙の初日の出
●放送時間
2020年12月31日(木)23:45〜

国際宇宙ステーション(ISS)の日本実験棟「きぼう」に設置された番組スタジオから2021年の初日の出の様子がライブ放送されます。
番組には宇宙飛行士の野口聡一さんがメインクルーとして登場します。
野口さんは新型宇宙船のクルードラゴンに搭乗したことでも先日話題になっていましたね。
クルーにはそのほかにも俳優の中村倫也さん、菅田将暉さんなどが参加します。
番組の詳細は決まり次第TwitterやYouTubeで告知されるそうです。

KIBO宇宙放送局


ライブ放送でポケモンはどのような形で登場するのか気になるところです。
宇宙からの初日の出の瞬間は見逃せませんね晴れ

関連

ポケモンソード・シールド攻略館

Posted by ころ at 2020年11月25日 19:13

| Comment(2) | イベント |
この記事へのコメント
ポケモンが拡張現実(AR)で投影されるわけか…
ARってちょくちょく聞く気がしますねぇ

おそらく性別選択が見た目選択の形をとっているのはジェンダー(特に性的少数者)への配慮ではないかといわれています。現実だと書類などの入力フォームで性別入力欄に「その他」が追加されているのが「そういう人がいる」という配慮なのですが、男だ女だというのにとらわれない生き方を選んでいる人が現実にいて、そういう人は男だ女だという決めつけを嫌う可能性があるので、性別表現を使わずに見た目選択になっていると思われます。

SMとUSUMの外見的違いは初期の髪型・服装だけです。なぜ公式からの紹介での便宜上の名前が違うのやら…
主人公は初期服装がデフォルトの外見として認知される傾向がありますが、これや上記の名前の違いで同一設定の別人とする声もあります。

剣盾の通信対戦の背景はホスト側のリーグカードの背景に依存するそうです。パワースポットがないエリアが背景の場合などはデフォルトのスタジアムになります。リーグカードの背景の場所によってガラル各地の8つのスタジアムと、バトルタワー、ヨロイ島の10か所が設定されます。各タイプのエンブレムの背景(共通6+剣限定・盾限定限定3つずつ)もありますが、これらを背景にした場合スタジアムはどうなのかなぁ…デフォ?

ポケマスも年末にかけてイベントが目白押しですし、ガラルトレーナーの実装も控えていますので楽しみですね。

ではー。
Posted by ようちゃん at 2020年11月26日 00:19
>>ようちゃんさん
どんな感じの放送になるのでしょうね〜。
ポケモンで宇宙といえばデオキシスですが…。

ポケモンでは主人公は自分の分身的な扱いでもありますからね。
ストーリー内での他のキャラからの扱われ方なども性別に寄らず違和感ないように配慮されているのでしょうね。
第7世代は異世界を扱っている作品のせいで主人公も異世界の別人かも…?という発想に繋がっている気がしますね。

ポケマス年末イベントの情報が発表されましたね。
ガラル勢一番乗りはユウリでした。
もう1人登場するらしいですがこちらもガラル勢なのか気になりますね〜。
Posted by ころ at 2020年11月26日 15:37
コメントを書く
 お名前:

 コメント: