ポケカ強化拡張パック「VMAXライジング」のウワサ

ポケカ強化拡張パック「VMAXライジング」のウワサ

ポケモンカードゲーム ソード&シールドの新しい強化拡張パック「VMAXライジング」が2月7日に発売されるそうです。
海外公式サイトでは公式発表されていますが日本ではまだ発表されていません。
一部の小売店ではすでに予約を受け付けています。

ポケモンカードゲーム ソード&シールド
強化拡張パック「VMAXライジング」

●発売日
2020年2月7日(金)
●価格
150円+税
●内容
1パック5枚入り(カードはランダム)


「VMAXライジング」のパッケージはガラル御三家ポケモンのゴリランダー、エースバーン、インテレオンが描かれています。
サニゴーンやジュラルドンのVカードが収録されているそうです。
詳細は近い内に公式サイトで発表されると思われます。

関連

ポケモンソード・シールド攻略館

Posted by ころ at 2020年01月05日 14:50

| Comment(2) | カードゲーム |
この記事へのコメント
サニゴーンとジュラルドンか…
対戦ではなぜかサニゴーンが少ないんですよね、サニゴーンの側に理由があるのか…はたまた…
ジュラルドンのVMaxはキョダイマックスがあるので、そっちで収録されそうですね。
このVMaxライジング、発売決定とカード公式サイトに出ていました。

マリオカートのアプリでボーナスゲームに「大逆転レース」というものがありますが、アイテムで大逆転というのはマリオカートの醍醐味だと思います。後ろにいるほど強力なアイテムが出ますので。サンダーとかは打たれると嫌ですよね。トゲゾーこうらも厄介っちゃ厄介ですが…

FEで盾というと、一部の作品で特定の兵種への特効を無効化する盾があるんですよね。特に風花雪月では金鹿の学級のロードとなるクロードが2部移行時になる専用兵種が飛行なので、飛行特効無効盾は絶対にとっておきたいものになっています。
大盾・聖盾はそれぞれジェネラルとパラディンでとれた気がします。風花雪月でも過去作にならい、フォートレスとパラディンのマスターでそれぞれ取得できます。

ではー。
Posted by n.a.n.i.w.a. at 2020年01月06日 00:30
>>n.a.n.i.w.a.さん
サニゴーンは隠れ特性「ほろびのボディ」の個体を使ってみたくなりますがゲットするのが大変そうですね。
特攻がやたらと高いですがタイプや覚える技のせいで使い勝手は良くないのかも…?
VMaxライジングの情報は日本の公式にも出ていましたね。見落としていました!

マリカーのアイテムの中では何が大逆転しやすいのでしょうね。
トップとの差があまりないときはサンダーやスターで一気に1位に行けそうですが…。

大盾は物理半減、聖盾は魔法半減でしたっけ?
聖戦では大盾は完全防御だったような…。
ボスが盾スキル持っていると苦戦することが多かったですね(笑)
Posted by ころ at 2020年01月07日 16:47
コメントを書く
 お名前:

 コメント: