ガラルポニータはエスパータイプ&新特性「パステルベール」でシールド版限定出現!

ガラルポニータはエスパータイプ&新特性「パステルベール」でシールド版限定出現!

10/9にポケモンソード・シールド公式サイトが更新され、先日のポケモンライブカメラで判明したポニータに似た新ポケモンは「ポニータ(ガラルのすがた)」であることが正式に判明しました。



ポニータ(ガラルのすがた)
分類:いっかくポケモン
タイプ:エスパー
高さ:0.8m
重さ:24.0kg
特性:にげあし/パステルベール

新特性「パステルベール」は自分と味方ポケモンがどく状態になるのを防ぎます。
バトルに出たとき味方ポケモンがすでにどく状態の場合はどく状態を治します。

ガラルポニータは分類も変更になりました。
カントーポニータは「ひのうまポケモン」でしたが、エスパーになったので火の馬ではなくなってしまいました。
リージョンフォームで分類が変更されるのはポニータが初めてとなります。
ちなみに同種ポケモンで分類が変わるのは他にフーパがいます。(他には多分いない?)
・いましめられしフーパ(いたずらポケモン)
・ときはなたれしフーパ(まじんポケモン)

ガラルポニータはポケモンシールド版限定で出現するそうです。
ということはネギガナイトとガラルポニータが対になるポケモン…??
でも対称性があまり無い気もするのでたまたま近い時期に紹介されただけかもしれません。

ポニータがガラルのすがたで再登場するので、進化後のギャロップもガラルのすがたで登場しそうですね。
ガラルギャロップは伝説ポケモン級に神々しくなる予感がしますぴかぴか(新しい)

plc2019100502.jpg



関連

ポケモンソード・シールド攻略館

Posted by ころ at 2019年10月10日 05:18

| Comment(4) | ポケモンソード・シールド (剣盾) |
この記事へのコメント
ハロウィンと言えばお菓子ですね!
お菓子と言えば氷菓子もありますね。
氷菓子と言えば、「氷結シャーベット」や「ドライアイスのかき氷」などもありますね。
以前、暑中見舞いの時くらいに、「ヒヒダルマ」が「氷結シャーベット」や「ドライアイスのかき氷」を食べているイラストを描いた事がありました。

ハロウィンシーズンですが、今度は、「ボクシング」の衣装をした「ゾロアーク」が「氷結シャーベット」や「ドライアイスのかき氷」を食べているイラストを描こうかなと考えています。
ハロウィンにピッタリなお菓子をイメージしたイラストを描こうと思ったからです。
Posted by ファイターダーテング at 2019年10月12日 21:04
>>ファイターダーテングさん
ヒヒダルマと氷菓子はギャップがあっていいですね!
私も昔、暑がりのブースターや日光浴しているグレイシアを描きました(笑)
ハロウィンはお菓子のイメージもありますね。
お菓子系のポケモンも何種類かいますが…ここは変化球でいきたいですね(笑)
Posted by ころ at 2019年10月12日 22:39
ハロウィンの季節には、俺が大好きな「ノクタス」を入れてみました。
人魚の衣装をした「ノクタス」にしてみたけど、いかがでしょうか。
とりあえずお菓子を食べているところを入れてみたいのですが、人魚の衣装の「ノクタス」が激辛カレーのお菓子を食べているのは、どうだと思う?
人魚が激辛カレーを食べているのは、おかしいと思うかい?
要するに「ノクタス」があまりの辛さに海に飛び込んだと言う事を想像してくれ!
Posted by ギガンテア at 2019年10月14日 12:12
>>ギガンテアさん
ノクタス×カレーは野菜カレーみたいなイメージかな(笑)
プラス人魚となると難解ですね。
でもうまくまとまれば…何とかなる!?
ノクタスカレーはかなり辛そう。
Posted by ころ at 2019年10月14日 18:38
コメントを書く
 お名前:

 コメント: