ポケモンマスターズ本日リリース!

ポケモンマスターズ本日リリース!

スマホゲームアプリ「ポケモンマスターズ」が本日リリースされました。

本日のリリース時点では65組のバディーズ(ポケモン&トレーナー)が実装されています。
メインストーリーをプレイしていくだけでも1/3近くのバディーズを仲間にできます。
メインストーリーで仲間にできないバディーズはバディーズサーチ(ガチャ)で仲間にすることができます。

10月17日までの期間はリリース記念キャンペーンによりガチャに必要なダイヤを入手しやすい状況になっているのでぜひ利用しましょう。
また、9月3日からはグリーン&ピジョットを仲間にできるイベント「頂点へと翔ける者」も配信されます。


リリース記念キャンペーンが15時から開始でしたので、それと同時にリリースされるかと思っていましたが午前10時頃にはダウンロードできるようになっていました。
一時サーバー落ちしてプレイできない状況にもなりましたが今のところ安定しているようですね。

関連

ポケモンソード・シールド攻略館

Posted by ころ at 2019年08月29日 17:34

| Comment(4) | ポケモンマスターズ (ポケマス) |
この記事へのコメント
スマホゲームのガチャ要素、同一レアリティ内でも確率が違うものがあったりするし、私がやっているFEヒーローズでは同一レアリティで確率は均一ですが、そこらはゲームによって差異があるようです。

9月はマリオカートツアー、夢をみる島リメイクが目玉ですね。
マリオカートツアーは世界の都市をめぐるコースや歴代シリーズのコースなどで遊べるみたいですね。
マリオカートはDS以降、過去作のコースを収録しているあたり、伝統を重んじているところがありますね。新しいシステムもそうした伝統の礎のもとに成り立ってるってことです。

ポケモンでも物理型のポケモンと特殊型のポケモンがいるように、RPGでは物理キャラと魔法キャラがいるのが普通です。
ドラクエは転職システムのある作品だと物理職と魔法職が分かれていますが、キャラごとに職が固定の11などはほとんどのキャラが物理・魔法両方の攻撃手段を持っていて魔法の属性が違ったりするなどの個性付けがされています。

ポケモンは無口主人公ですが最近は選択肢ではっきりしゃべる方向性になっています。
でもRPGの主人公をプレイヤーの分身として位置付けるうえで無口にする必要性は必ずしもない気がしますね。
スマブラキャラでもジョーカーは無口主人公にあたります。
FE風花雪月はシリーズで初めて無口主人公となりましたが、しゃべらない先生って生徒からみるとどうとられているのか気になります。
主人公は普通に喋るタイプと無口なタイプ、どちらにもメリットがあるのでここは考えどころですな。
ゼルダの伝説では無口なリンクを代弁するナビゲーターが付いている作品も多くありました。

では。
Posted by n.a.n.i.w.a. at 2019年08月30日 13:06
>>n.a.n.i.w.a.
ポケモンマスターズのガチャは同一レアリティ内の確率は今のところ均一みたいですね。
期間限定キャラも配信されるのでそのうち均一ではなくなるかも…。

9月にスマホのマリオカートが出るらしいですね。
コントローラー無しでどうやって操作するのか疑問です。
でもスマホで気軽にプレイできるなら流行りそうですね。

無口主人公はまわりが勝手に話を進めてくれたりしますね。
先生が無口だと…生徒が頑張らないといけませんね(笑)
Posted by ころ at 2019年08月30日 23:45
「キリキザン」の図鑑説明文

大勢の「コマタナ」を従えて獲物を群れで追いつめる。
とどめは「キリキザン」が刺す。

「キリキザン」は普段何を食べて生きているのでしょうか?
もしかしたら肉食性、捕食性のイメージが強いのかなあ。
Posted by ギガンテア at 2019年09月01日 00:02
>>ギガンテアさん
キリキザンは戦隊モノに出てくる悪の怪人みたいなイメージがありますね。
何となく草食っぽくはなさそうですね…。
Posted by ころ at 2019年09月01日 20:07
コメントを書く
 お名前:

 コメント: