ポッ拳DX 報酬付き!公式グループマッチ(第44回)「奈落おとし杯」開催

ポッ拳DX 報酬付き!公式グループマッチ(第44回)「奈落おとし杯」開催

ポッ拳DXのゲーム内で2019年8月23日(金)〜25日(日)の期間中に、報酬付き公式グループマッチ「FSBC 奈落おとし杯」が開催されます。
今回の大会はゲンガーのバーストアタックの名前を冠しており、もらえる参加賞もゲンガーの技にちなんだ称号になっています。

●公式グループマッチ名
FSBC 奈落おとし杯

●開催期間
2019年8月23日(金)〜25日(日)
(ランキングタイムは各日10時〜23時59分)

●参加条件
なし

●ルール
チームバトル

●称号
1位〜10位…クロマリーグマスター
11位〜30位…レッドリーグマスター
31位〜60位…ブルーリーグマスター
61位〜100位…グリーンリーグマスター
参加賞…奈落おとし

もらえる称号は開催期間を通しての総合順位により決まります。
参加賞はランキングタイム中に1回でも対戦を行えばもらえます。


奈落おとし杯は去年の9月にも開催されましたね。
現在PWCS2019のポッ拳部門も開催中です。

Pokkén Tournament 2019 Pokémon World Championships(Twitch)



関連

Posted by ころ at 2019年08月17日 22:51

| Comment(2) | ポッ拳 |
この記事へのコメント
ポケモンでは前の世代で何かが流行ると次の世代では抑制しようとしますね。
6世代では特殊技が弱体化しましたが、8世代ではどんな調整があるんでしょうね?
ポケモンはRPGでも通信対戦が盛んなゲームですからねー。

たしかマリオカートも通信対戦が盛んなゲームだったと思います。マリオカートに限らずレース系はそうですけど…

リメイクではナバールが剣士、オグマが傭兵ですよー。
勇者になるのは傭兵の方で、剣士はソードマスターになります。
SFCまでは傭兵ばかりでしたがリメイクで一部が剣士に変更されました。

スマブラは勇者が配信されましたが秋配信のバンジョーの次が誰になるんでしょうかねぇ?予想が過熱していますがあまり触れないでおきます。
しかしポケモン勢、奮闘していますよね!

ではー。
Posted by n.a.n.i.w.a. at 2019年08月18日 09:35
>>n.a.n.i.w.a.さん
第8世代はダイマックス前提のバトルになるんですかね〜。
ダイマックスしたポケモンはどれくらい強くなるのでしょうね。
マリカーの通信もレーティングっぽいバトルでしたね。

リメイクのナバールはやはり兵種変わっていましたよね。
ナバールとオグマは強すぎていつも選出していましたね(笑)

ラスト2枠は誰になるのでしょうか…。
バンジョーカズーイの性能も気になりますね。
Posted by ころ at 2019年08月18日 23:40
コメントを書く
 お名前:

 コメント: