ポケカ「ミラクルツイン」BOX購入キャンペーン

ポケカ「ミラクルツイン」BOX購入キャンペーン

5月31日(金)にポケモンカードゲームの新しい拡張パック「ミラクルツイン」が発売されます。
今回の新パックでも発売に合わせてBOX購入キャンペーンが行われます。

ミラクルツインを1BOX(30パック)まとめて購入するとプロモカード「テラキオン」がもらえます。
プロモカード「テラキオン」の技「がんくつおう」は、相手に最大で200のダメージを与えられる強力な技です。

BOX購入キャンペーンの実施店舗は後日(5/24頃)発表される予定です。


■ポケモンセンター限定セット
ミラクルツインの発売に合わせてポケモンセンター限定セットも発売されます。
ポケモンセンター限定セットは以下の内容がセットになっています。(価格10000円税抜)
・拡張パック「ミラクルツイン」2BOX(60パック)
・ワタル&カイリューのデッキケース・デッキシールド
・ミュウツー&ミュウのカードボックス

関連

Posted by ころ at 2019年05月20日 16:46

| Comment(2) | カードゲーム |
この記事へのコメント
ミラクルツインのミュウツー&ミュウか…
ミュウはあらゆるポケモンの先祖といわれる存在で、そのミュウを元に遺伝子操作によって生まれたのがミュウツー。
テラキオンは三銃士のポルトスがモチーフなんだとか。三銃士はフランスのお話なのにカロスに聖剣士はいなかったというね。

ポケモンGOですが1年以内に5世代が来ると予想しています。本編の5世代は尖った性能のポケモンが多かった印象ですが…どうなるんでしょうね。

ソニックシリーズのシルバーやFE覚醒のルキナのように未来からやってきたキャラがたまにいますが、シルバーやルキナは荒廃した未来を変えるために過去へやってきた設定です。悪役でもソニックシリーズのエッグマンネガやFF8のアルティミシアといった未来に存在するキャラがいます。
あとはドラクエ7とかクロノトリガーとかはタイムトラベル自体が物語の軸になっていましたね。過去を変えれば未来が変わるという。

先ほど触れたルキナですが、スマブラでは剣しか使っていませんが、原作ではなれるクラスの関係で槍や弓も使え、騎兵になることもできます。これは父クロムも同じなのですが、ルキナは母親によっては飛行クラスや魔法系のクラスを遺伝で獲得することもあります。
アシストフィギュアで出てくるリンも、スマブラでは剣しか使っていないものの原作では上級職になると弓も扱います。
カムイは上級職が分岐になっており、片方は杖、もう片方は魔法を使えるようになります。
クラスチェンジというのはある意味FEの育成システムを象徴するものなのかもしれませんね。

話をポケモンに戻しますが、ポケモンのLINEスタンプで「いうことを聞かない」ポケモンのやつがありました。その名も「もういい!もどれ!ピカチュウ」…はっちゃけたテーマを持ってきたなと思いました。今後どんなLINEスタンプが登場するのか楽しみですね。

では。
Posted by n.a.n.i.w.a. at 2019年05月20日 21:25
>>n.a.n.i.w.a.さん
ミュウとアルセウスはどちらが真の始祖ポケモンなのか…といつも気になってしまいます。
イッシュにはトルネロス・ボルトロス・ランドロスもいるので、テラキオン・ビリジオン・コバルオンはカロス準伝でもよかった気がしてしまいますね。

タイムトラベル系のゲームって結構ありますね。
クロノトリガーは先に何故かクロノクロスの方をプレイしてしまってお話の意味が分からなかった記憶があります(笑)
ポケモンでもHGSSのウバメの祠でセレビィと時渡りするイベントがありましたね。
FE覚醒のカップリングも悩みましたね〜。
カップリング成立させると未来から子供が次々来て仲間になってくれるので頑張ってカップルを成立させていました(笑)

ポケモンのLINEスタンプ候補は他に何かありますかね〜。
ロケット団員のバトルで負けた後の捨て台詞をLINEスタンプにしたら言い訳するとき便利そうです><
Posted by ころ at 2019年05月21日 21:15
コメントを書く
 お名前:

 コメント: