4月のトップ絵はサルノリ・ヒバニー・メッソン

4月のトップ絵はサルノリ・ヒバニー・メッソン

ポケモンシリーズ第8世代『ポケットモンスターソード・シールド』の発売が決定したので、4月のトップ絵はガラル地方の御三家ポケモンであるサルノリ・ヒバニー・メッソンにしました。

ガラル御三家の最終進化系は何タイプになるのか気になりますね。
ガラル地方はイギリスがモデルみたいですが、イギリスと言えばアーサー王伝説です。
アーサー王伝説のお話の中に出てくる伝説上の生き物の「巨人」「妖精」「ドラゴン」あたりが御三家の最終進化系のモチーフになるかも…と妄想しています。

サルノリ⇒巨人(くさ・じめん)
ヒバニー⇒妖精(ほのお・フェアリー)
メッソン⇒ドラゴン(みず・ドラゴン)

サルノリは「こざるポケモン」ですが、進化したら大猿になりそうなので「巨人」。
(巨人は、巨人⇒タイタン⇒大地 という流れでじめんタイプです。)
ヒバニーはイタズラ好きっぽいので、イタズラ好きなイメージがある「妖精」。
メッソンは「みずとかげポケモン」なので「ドラゴン」。

こんな感じです!
でもこれだとサルノリ最終進化系はドダイトスとかぶってしまいますね…。

サルノリ・ヒバニー・メッソン

関連

Posted by ころ at 2019年04月01日 00:00

| Comment(4) | お絵描き |
この記事へのコメント
4月になって新学期が始まりますね!
御三家の最終気になります…水ドラゴンだとしたらメッソンが旅パ使いやすそうです!
個人的にはビジュアルでヒバニー選ぶ人が多いんじゃないかな〜と予想してます(笑)

レーティングも新シーズンですね!
前回の色違いレヒレの大会、エントリーしたのにすっかり忘れてて対戦をしなかったので貰えませんでした...(笑)
Posted by Nori at 2019年04月06日 10:41
ポケモンの経験値タイプについて色々調べてきたのですが、「60万」、「80万」、「100万」、「105万」、「125万」、「164万」の6種類ありますね。
私のお気に入りの「ダーテング」は、「105万タイプ」でした。
特に「60万タイプ」が気になっていました。
初期は、成長が非常に遅い全タイプ中最遅だが、途中から早くなり、高レベルになっても必要な経験値がほとんど増えなくなるタイプなところがウケました。
レベル90台であってもレベルを1上げるのに必要な経験値はだいたい1万程度である。
レベル27までは必要経験値が全タイプ中最多だが、レベル38からは「100万タイプ」より少なくなり、最終的に最速で最高レベルに到達すると言う不規則なグラフになってきそうです。
Posted by ファイターダーテング at 2019年04月06日 12:30
>>Noriさん
メッソンはいかにもドラゴンになりそうなポケモンですね。
ヒバニーはビジュアル的には人気ありそうです。
このままスタイリッシュなウサギに進化してくれるといいですが、エンブオーみたいな貫禄あるウサギになる可能性も…(笑)

色違いカプレヒレ…何てもったいないことを!
第7世代の総仕上げにアローラ準伝色違いがまとめて配布されることに期待しましょう!
Posted by ころ at 2019年04月07日 12:12
>>ファイターダーテングさん
経験値タイプをグラフ化すると面白そうですね。
御三家ポケモンの105万タイプあたりが育てやすいイメージがありました。
60万タイプは虫ポケモン…と思ったらミロカロスなどもいるみたいですね。
164万タイプは気が遠くなりそう…(笑)
でも最近のポケモン作品は経験値が入りやすくなったので手持ちに入れておけばスクスク育ちますね!
Posted by ころ at 2019年04月07日 12:12
コメントを書く
 お名前:

 コメント: