4月に「Pokémon GO Special Weekend」開催

4月に「Pokémon GO Special Weekend」開催

来月4月6日(土)・7日(日)に「Pokémon GO Special Weekend」のイベントが開催されます。
「Pokémon GO Special Weekend」のイベントに参加している間は、日本中で特別なポケモンが出現し、「ほしのすな」が通常の2倍もらえるようになります。
イベント参加にはポケモンGO公式パートナーからもらえる参加券が必要となります。

今回のイベントの参加券は以下のパートナー企業で商品を購入したりサービス利用すると入手できます。

伊藤園
TSUTAYA
セブンイレブン

参加券入手の詳細は各パートナーの公式ページで確認できます。(※伊藤園はまだ準備中のようです。)

イベント当日は公式パートナー(上記以外のパートナーでもOK)のポケストップのフォトディスクを回すとチェックインでき、当日午後8時までイベントに参加できます。



関連

Posted by ころ at 2019年03月05日 20:22

| Comment(2) | ポケモンGO |
この記事へのコメント
特別なポケモン…いったい…

リプありがとうございます
エクスカリバー…といえば、ゲームではエクスカリバーをモチーフとした剣が割とよく登場しています。ただ任天堂ではファイアーエムブレムにエクスカリバーが登場していますが剣ではなく風魔法なんですよね…

基本的に伝説のポケモンは「捕まえる目的」があって、
ホウエン→暴走を止めるために捕獲
シンオウ→敵組織に無理矢理召喚され、止めるために捕獲
イッシュ→敵を止めるために目覚め、資格を示すため捕獲
カロス→敵に利用されかかったところで目覚め、認められるため捕獲
アローラ→トレーナーでないリーリエから持ち主を変更するため捕獲
5世代以降は、伝説のポケモンを味方にする資質があるかどうかを示すための戦闘になってますね。神たる存在がただで力を貸すわけにはいきませんが、力が認められれば強力な戦力になります。
今回はどんな流れで伝説のポケモンと出会うことになるのか…

武器といえば剣のほかに槍、斧、弓、銃、棍棒、薙刀etc…
昔のSFCソフトでスーパーマリオRPGってのがありますが、これは敵軍団自体が武器モチーフになってて、剣、弓、槍、斧、ハンマー、魔法といった武器のボスモンスターが登場していました。

イギリスの田舎町…スコットランドあたりかな?
グレートブリテンはイングランド、スコットランド、ウェールズに分かれていて、北アイルランドとあわせた連合王国(UK)といわれていますが、図鑑分類の区分けはどうなるんでしょうね。
Posted by n.a.n.i.w.a. at 2019年03月05日 22:34
>>n.a.n.i.w.a.さん
エクスカリバーの最初の思い出はFFに出てくる強い剣でしたね。
FEの風魔法というと私的には…フォルセティですかね!

ポケモンソード・シールドではどのように伝説ポケモンが関与してくるのか気になりますね〜。
革新を迫るソード団VS伝統を守るシールド団のお話…だと単純すぎるかな…。

そういえばメルメタルは鉄を生み出す力を持つポケモンとして崇められていたそうなので、ポケモン剣盾で伏線回収的なイベント(鉄から武器が作られるエピソード?)があったら面白そうです。

イギリスはサッカーのワールドカップだと4つの国として別々にエントリーしているんでしたっけ?
ポケモン剣盾ではそういった複雑なお国事情がどう扱われるのかも気になってしまいますね…。
Posted by ころ at 2019年03月06日 19:46
コメントを書く
 お名前:

 コメント: