スイッチ版ポケモン新作ではカントー地方に行ける!?

スイッチ版ポケモン新作ではカントー地方に行ける!?

ニンテンドースイッチで発売が予想されている、ポケモンシリーズ本編最新作の新しいウワサが海外ポケモンファンサイトで話題になっています。
今回の情報はローカライズ(各国の言語に翻訳する作業)に従事する人がリークしたとされる情報ですが、完全にガセネタである可能性も十分にありますので注意してください。

リーク情報によると、スイッチ版のポケモン新作のゲーム内テキストには「水没したマサラタウン」に関する記述があり、「数百年前にこの町で有名なトレーナー(レッド?)が誕生した」といった内容が書かれているようです。

マサラタウンが水没してしまったとなると少しショッキングですし、ポケモンが本当にそのようなシナリオを考えるのか怪しいところですが、ポケモンORASのようなパラレルワールドの世界だったり、サン・ムーン・USUMで登場したような別の世界のマサラタウンのお話という可能性もありますね。

以前リークされていた情報によると、スイッチ版ポケモン新作の舞台はイタリアかスペインとの情報もあったので、カントー地方そのものがメインの舞台になるのか、それともエンディング後などにおまけで行けるエリアなのかも不明です。

今年6月開催のゲームイベントE3の前後でスイッチ版ポケモン新作の公式発表があるのではとのウワサも以前からありますので期待が膨らみますね。

関連
今年冬に発売?スイッチ版ポケモン新作のウワサ
スイッチの御三家ポケモン

Posted by ころ at 2018年05月12日 23:31

| Comment(0) | 新作情報 |
この記事へのコメント
コメントを書く
 お名前:

 コメント: