ポケモン王国ブログ

公式完全ぼうけんクリアガイド発売

公式攻略本、公式完全ぼうけんクリアガイド・公式イッシュ図鑑完成ガイドが明日発売です。
完全ぼうけんクリアガイドの方にはシナリオ攻略だけでなく、エンディング後に行ける世界やイベントカレンダー、ワールドマップ、トレーナーリストなどが掲載されています。
イッシュ図鑑完成ガイドには、イッシュ図鑑のデータや冒険に関するデータ、バトルサブウェイ攻略などの内容があります。
どちらもゲットすればイッシュ地方マスターになれそうですね。
既に発売中のコロミニガイドとイッシュ図鑑完成ガイドの両方を読むと、だいすきクラブのキャンペーンクイズにも挑戦できます。
ブックカバーやポケモンチェックリストをダウンロードできるほか、ブラックホワイトのオリジナルDSiパックの抽選プレゼントもあるそうです。
関連
公式完全ぼうけんクリアガイドの御三家

Posted by ころ at 2010年11月19日 23:50

| ブラック・ホワイト情報 |

シューティーのプルリル

今日のアニメはサトシ対シンジ・・ではなくシューティーとの二度目のライバルバトルで、サトシが負けてしまいました。シューティーのプルリルが強く、マメパトがみずのはどうで一撃KOされていました;マメパトは普段から扱いが可哀想ですが、今日のバトルでもすぐにやられて影が薄かったです。今日はミジュマルとポカブも目立ちませんでしたね;シューティー強すぎです。
相手のポケモンはジャノビーやハトーボーに進化していたのに対し、サトシは進化前ばかりでした。進化したからといって強いとは限らないというのがサトシの持論であり、アニメでは過去に何度もそのようなセリフがあったと思います。
シューティー「進化していないから弱いんだよ!」
サトシ「進化したからって強いとは限らないだろ!ケンホロウみたいに進化しても強くな(ry」
マメパト「(;´Д`)」
関連
アニメサトシの手持ち
シューティ@ベストウイッシュ
↑シューティーでしたね;
ブルンゲル育成論
プルリルの進化形の王様クラゲ?ブルンゲルです。

Posted by ころ at 2010年11月18日 23:03

| 映画・アニメ |

進化できないタブンネ

ブラックホワイトで新登場した進化できないモンスター(伝説・幻系以外)は以外と多いです。タブンネ、ナゲキ、ダゲキ、バスラオ、マラカッチ、シンボラー、エモンガ、ママンボウ、フリージオ、マッギョ、クリムガン、バッフロン、クイタラン、アイアントです。この中ではクリムガン、バッフロンは比較的恵まれているのではないでしょうか。謎の格闘家ナゲキ、ダゲキ辺りもいい方かもしれません。
ハピナスとイメージが被るタブンネ、パチリスみたいなエモンガは次回作で進化したりして?パチリスの進化の方が先かもしれないですね。このまま見捨てられそうな気もしますが;
シンボラー、フリージオ、マッギョ辺りは見た目も謎ですね。シンボラーを初めて見たときに部屋が暗かったので相当怖かったです。
進化できないモンスターはバトルではマイナーですが、それでも弱肉強食という動物の生態系を描くには必要なパーツなのかも?しれません。
関連
ホドモエシティのバスラオ
タブンネ・バスラオ
ダゲキ育成論
マイナーの中ではよい方ですが・・禁句:ヘラクロス!
クリムガン育成論
アデクさん、何とか言ってください!
シンボラー育成論
使いにくいかと思いきや意外と使えました。格闘に繰り出すんじゃない、格闘に岩を撃たせる役だ!

Posted by ころ at 2010年11月17日 23:49

| ブラック・ホワイト情報 |

2011カレンダー

ポケットモンスター2011カレンダーが出ています。現在デザインが分かっているのは1〜2月と3〜4月のページです。
1〜2月に登場するのはレシラムゼクロムと、ツタージャ・ミジュマル・ポカブ・ピカチュウです。虹色宇宙の背景にある地球?のような球体を4匹が歩く上で、レシラムとゼクロムが飛んでいます。小さくデフォルメされた地球を歩くキャラクターの絵を見ると、色々な感情が起こりますね・・
3〜4月に登場するのはピカチュウ・ムンナ・ゾロア・ツタージャ・ヤナップ・ニャースです。青空の下で桜の花びらに乗るピカチュウ達と、花びらから落ちそうになっているニャースが描かれた楽しげな絵です。今年もポケモンカレンダーにお世話になりましたが、来年もお世話になろうかな(笑)楽しげな絵が壁にあると元気が出ると思います。絵の中のイッシュ地方にいるキャラクターは表情が豊かで楽しそうです。イッシュ地方みたいな平和な世界に私も住んでみたいものです。
・・しかしこねこめくりも捨てがたい(笑)

Posted by ころ at 2010年11月16日 23:42

| グッズ |

バイバニラの型

発売前から○ラ○エっぽさで有名だったモンスターです。バイは倍なのかbi-なのか。バニプッチがポワルンと似ています。真のラスボス・チャンピオンアデクにも使用されているモンスターです。笑ってる方だけ見ると可愛いです。見た目よりも特攻が高いです。
バイバニラの育て方では、トドゼルガと同じ無限まもみが型が個性を出せます。攻撃範囲の狭い単氷タイプに通常アタッカーは向かないためです(グレイシア;)しかし無限まもみが型でもトドゼルガの方がやりやすいという;
単氷タイプは今でも皆不遇ですね・・火力と素早さが破壊級に高く、技を色々と覚える氷タイプが出たらエースになれるんでしょうけど。それなら氷タイプに限らずエースになれますね;
水ポケモンにれいとうビーム覚えさせるのやめて、みたいな意見を見たことがありますが、氷タイプが氷技を使うよりも水タイプが氷技を使った方が実用的なのが悲しいです。泣
関連
バイバニラ育成論
無限まもみがとやどみがは短気な友人をいかり状態にする効果が・・
チャンピオンアデク
豪快で真っ直ぐなおじいさん。クリア後にタワーオブヘブンの最上階で再会できます。

Posted by ころ at 2010年11月15日 23:59

| ブラック・ホワイト情報 |

ギラティナVSディアルガ

BWはじめてセットでカードゲームのルールが分かったので、前作までのシリーズのハーフデッキを見つけて購入してしまいました。この年でカードゲーム購入は・・まだ許されると信じたいです!ポケモンカードは、モンスターの絵がイラスト調でありながら美しいのもいいところです。
ギラティナVSディアルガのハーフデッキをゲットしました。
ギラティナデッキの方はヨノワールやジュプトルなど超・草タイプを主軸としたデッキです。スタジアムの瘴気の谷は超・草タイプ以外のモンスターにダメージを与えることができますが、イラストが怖いです。これは毒の空気が湧き出している絵なのでしょうか。そして崩落が始まるのか・・!?
ディアルガデッキの方のスタジアム、帯電鉱脈も面白いですね。カードゲームでは背景の絵がとてもキレイですが、私も修業してこのくらい美しい背景を描いてみたいものです。
関連
はじめてセットが発売
はじめてセットの夢特性

Posted by ころ at 2010年11月14日 23:56

| グッズ |

サイトリニューアル

ポケモン王国(対戦考察の方)のリニューアルを予定しています。これまで緑のサイトでしたが、青くなるかもしれません。ポケモン育成論などのページも更新する予定です。ポケモンブラックホワイト攻略館のデザインに合わせてリニューアルします。トップページや背景などの様子が変わると思いますが、文章はそのままなので大丈夫です。
昔に作成したページも、イッシュ世代に合わせるという意味も込めて全て書き直していきたいです。その作業が完全に終わるのはいつになることか。気長に頑張ります;
グレーバージョン(仮)が発売されるころには対戦考察をすべて更新し、新しいページを作り、全て準備を整えて迎えたいですが・・2年後まで果たして世界平和?が続くかどうか。2年後が、キュレムバージョンで遊べるような時代なら良いですね・・ポケモンで楽しく遊べるのも平和ありきですからね。それが無くなったら、何もできません。
平和と戦いって逆のものじゃないんですね。。

Posted by ころ at 2010年11月13日 22:03

| ブラック・ホワイト情報 |

ダルマッカのぬいぐるみ

11月26日にダルマッカのぬいぐるみが発売されます。丸くて可愛さがよく出たぬいぐるみだと思います。写真では二足歩行で立っているように見えますが、細い足で立てるのでしょうか?
シキジカ×4やチョロネコ、御三家最終進化のぬいぐるみも同時発売です。シキジカはどれを買うか迷いますね。ピンクのはるのすがたや、グリーンのなつのすがたは人気がありそうです。逆に茶色のふゆのすがたは売れ残りフラグです。ここで敢えてふゆのすがたを選ぶのが真のシキジカファンなのかもしれません(?)
ジャローダエンブオーダイケンキのぬいぐるみはどれも作りが細かく、リアルです。ジャローダが優しそうな表情です。うちにもツタージャ・ポカブ・ミジュマルが既にいるのですが、また増えてしまうかもしれないです;ベッドが日に日に占領される・・
関連
はじめてセットが発売
アニメサトシの手持ち

Posted by ころ at 2010年11月12日 23:32

| ブラック・ホワイト情報 |

ペンドラー暴走

今日のアニメはペンドラー暴走の回でした(笑)アイリスがバトルをする姿を見ることができましたが、彼女はアニメではバトルが苦手という設定なのでしょうか。アイリスに問題があるというよりは、ポケモンに問題がある気もしますが;手持ちがまだ幼すぎるキバゴと、全く言うことを聞かないドリュウズですからね。
今日の伏線を見ていると、キバゴは最終的にオノノクスまで進化するのかもしれません。オノノクスに進化したらアイリスの髪に隠れられなくなりますね。
結局、暴走ペンドラーはドリュウズに吹き飛ばされてしまいました。吹き飛び方は前シリーズまでのロケットだん級でした。昼寝?をしていただけなのにちょっと可哀想だったかも。
サトシが旅するイッシュ地方ではムサシ達が隕石の力を狙っているようですが、現実世界と比べたら平和でいいですね。うらやましいです。
関連
アニメサトシの手持ち
御三家がそろってにぎやかになった反面、マメパトの影がさらに薄くなり・・?
ジムリーダーアイリス
ホワイトバージョン、ソウリュウシティのジムリーダーです。りゅうのまいが強力な相手です。
ペンドラー育成論
むしのしらせ+メガホーンで戦う物理アタッカーです。

Posted by ころ at 2010年11月11日 23:44

| 映画・アニメ |

フリーフォール禁止

ウォーグルの代名詞(?)であるフリーフォールという技がランダムマッチモードで禁止となりました。ランダムマッチは誰と当たるか分からないモードですが、同じような戦法をとってくる相手は意外と多いものです。
フリーフォールは1ターン目で相手を捕まえ、2ターン目で放して攻撃する技です。捕まっているポケモンは行動できません。
フリーフォールはダブルバトルでのバグが発見されています。フリーフォールを使い、相手を空中に連れ去ったターンに他の誰かがじゅうりょくを使います。すると2匹とも地面に戻ってきますが、連れ去られた側がその後ひん死or強制交代させられるまで行動不能になるというものです。おそらくこのバグを防ぐために、ランダムマッチモードで禁止されたのでは。
また、ランダムマッチモードで改造を弾けるようになったようです。改造判定ができるなら他のシステムでも弾いてほしい気もしますが、重くなるのでしょうか・・?
関連
ゆめしまバグ?

Posted by ころ at 2010年11月10日 19:10

| ブラック・ホワイト情報 |