ポケモン王国ブログ

5月のトップ絵

5月のトップ絵が描けたので
4月の絵は過去のトップ絵館に
しまっておこうと思います。
ブースターとサンダースも
今日で見収めです。

サンダース育成論を書きました。
イーブイズらしい技を使い
味方をサポートしてくれる点は
シャワーズと同じです。

Posted by ころ at 2009年04月30日 00:59

| Comment(0) | お絵描き |

全抜きエース キングドラ育成論

雨パの全抜きエース
キングドラについてです。
あまごいをすることにより
・ハイドロポンプ(なみのり)の火力1.5倍
・すいすいで素早さ2倍
と抜きエースとしての
決定力を得るポケモンです。

さてグドラは交代出ししにくいため
相手を流しに行きにくいです。
死に出しでバンギラスなど有利な相手に出して
交代読みであまごいしてもよいですが、
 キングドラがあまごいをしたら全抜きできる
⇔相手が交代してくれない
なので
実戦で交代読みあまごいは決めにくいです。
有利な相手に出して
ハイドロポンプをしてもあまごいをしても勝てる
チェックメイト状態としておけば完璧ですが
互角以上の相手と戦って
そのような理想状態となることは稀です。

マルマインなどの雨降らし専用ポケモンで
あまごい→だいばくはつ
と繋ぐ手もありますが、
・雨を降らすためだけに
 パーティの1匹を割いているため
 後出し対応範囲が狭くなる
(これとグドラの抜き性能を天秤にかけることになります)
・死に出しでバンギラスが出てくると意味がない
という問題があります。
マルマインを使う使わないに限らず
バンギラスは雨の抜きエースの天敵ですね。
死に出しで出されて雨&すいすいを消された挙句
相手のすながくれ発動ガブリアスに
キングドラが撃ち合いで勝てなくなります。
ソーナンスを使ってでも狩りたい気分ですが
残念ながらバンギは悪タイプなので安定しません。
相手のバンギをほぼ確実に呼べる
ハピナスのカウンターを決めることができれば
倒すことができますが、
そのハピナスはスターミー受けとしては
使えなくなるので
バンギ狩りピンポイントとなってしまいます。
66雨パとしては、相手バンギの首に
それだけの価値はある気がしますが・・。

関連
キングドラ育成論
バンギラス育成論

Posted by ころ at 2009年04月29日 14:57

| Comment(0) | バトル |

ポケモンセンターGWまつり

ポケセンではGWはもちろんイベントです。
安比高原、
キャナルシティ博多、
梅田センタービルの3ヶ所で
ポケモンセンターGWまつりを開催しています。
色々なアトラクションがあるようです。
私は年齢的に入れるか分かりませんが・・・

最近めっきり
ガブリアスを見ません。
63の方です。66ではたくさん見ます。
飽きられたのでしょうか;
シロナのパートナーが減っているだなんて・・
ボーマンダはガブリアスに比べたら
安定した使用率を見せていると思います。
それでも減っていると思いますが。
釘づけで対策されつくしたことを考慮して
誰も使わなくなってしまったのでしょうか。

ガブリアス育成論書きました。
砂パ型も載せたいですが、
BW発売後になるかもしれません。
(砂パ型が生きていたら)
ポケモンブラックホワイト攻略館共々
よろしくお願いします。

Posted by ころ at 2009年04月29日 10:51

| Comment(0) | ポケモンセンター |

ルカリオフェア

ポケセン全店で5月1日から
ルカリオフェアをするそうです。
グッズの発売や
ちかつうろグッズ・ルカリオドールが
もらえるなどのイベントが。
ルカリオグッズは普通に欲しいです。

シルエットクイズで
ガラガラとルカリオを
間違えたことがあります。
ガラガラのボーンラッシュ!!
どうやったら間違うのでしょう。
そのシルエットを描いた人の絵が
おかしかったのですね、きっと(責任転嫁最悪です)

ルカリオ育成論
ガラガラ育成論
どちらも書きました。
ルカリオは66で出てきますね。
砂嵐+ステルスロック+いのちのたまで
つるぎのまい&しんそくの抜き決定力を伸ばします。

Posted by ころ at 2009年04月28日 16:13

| Comment(0) | ポケモンセンター |

リアルポケモンでプテラ

ニコニコ動画でリアルポケモンの画像を見つけてしまいました。笑えます。
ギャラドスやプテラなど、爬虫類・恐竜的要素のあるモンスターはリアル化すると可愛さが薄れて怖いです。モンスターハンターのようです。
プテラ育成論を書きました。きあいのタスキを持って先鋒でステルスロックを撒かせる型が流行っているようですが、撒き直せないという点でやめた方がいいと思います。育成論ではスターミー、ゴウカザルのメタとしての終盤エースとして紹介しました。オオスバメやジュカインのようなものです。メジャーな終盤エースをメタれる可能性を得る代わりに、基本性能が落ちてしまうのでマイナーです。
関連
アーケオス育成論
アーケオスはプテラの上位になるのかな?素早さと特性がアレですが;
アバゴーラ育成論
アバゴーラは古代のカメです。からをやぶるがとにかく強力。積めれば強力。積めれば。

Posted by ころ at 2009年04月27日 13:30

| Comment(0) | お絵描き |

徹夜

トップ絵が
徹夜で終わりそうです。

Before
クリックで拡大
まだ目が入っていません。

After
クリックで拡大
チコリータ完成?

ついでに、ではないですが
メガニウム育成論書きました。
メガニウムは・・・愛玩用で^^

Posted by ころ at 2009年04月26日 16:57

| Comment(0) | お絵描き |

ゲンガーVSバンギラス

先発でゲンガーVSバンギラスと対峙したら
どうしたらよいのでしょう。
どちらも居座るには分が悪いですが
同時交換しても何となくマヌケですよね。

コチラがゲンガー側なら
逃げるということも十分に考えられます。
逃げる場合、最も危険なのが
バンギラスのおいうち(特にこだわりスカーフ)
となります。
(この状況でスカーフ以外でおいうちは撃ちませんね。)
相手がスカーフでなければ
コチラは先手で
さいみんじゅつ・きあいだまなどの
行動をとることができますが
命中率が不安です。
また、攻撃したターンに
ハッサム系統に交代されると
面倒なことになりますね。

コチラがバンギラス側なら
ゲンガーのさいみんじゅつを
第一に考えて行動する必要があります。
さいみんじゅつは命中が悪いですが
一貫性が高いので。
63の場合、手持ちに余裕がないので
さいみんじゅつで眠らせるポケモンの選択は
特に重要となってきます。
バンギラスを眠らせるか、
後続を眠らせるかよく考えて行動を選択します。
最悪なシチュエーションは
きあいだまでバンギラスが倒され
後続が眠らされるということですね。

ゲンガー・・面倒な相手です。
バンギラス育成論
ゲンガー育成論

Posted by ころ at 2009年04月26日 02:53

| Comment(0) | バトル |

ポケットモンスタープラチナ公式完全クリアガイド

プラチナの攻略本の紹介その2です。

○公式完全クリアガイド
・ストーリー攻略に関して
 ネタバレが少ない。
 ここで突然ライバルが出てドキッ
 みたいなイベントは
 公式完全クリアガイドには
 書いてありまsねん。
 よってストーリーの楽しみを奪いません。
 逆に手とり足とり
 攻略してほしい方には向かないと思います。

・データに関して
 シンオウ図鑑のポケモンは
 レベル技・わざマシン/ひでんマシン技・
 教え技・タマゴ技の
 リストがあってお役立ちです。
 ぜんこく図鑑のポケモンは
 レベル技しか載っていません。
・全てのポケモンの大きな絵が載っているため
 見ているだけでも楽しめます。
・他
 主なゲット場所、特性のデータ
 などがあります。
 種族値は5段階で表され
 ●の数で評価されます。
 ちょっと微妙な雰囲気かもしれません(笑)

絵が多くて楽しい攻略本だと思います。

エーフィに対抗してですが
フーディン育成論を書きました。
爺様黙秘性では強くないですね;
フーディンがいてもいなくても
相手が積みなんてしてこないから
結局攻撃し合いの
普段の戦いになるだけです。
環境にもよるのでしょうか・・・?
出すチャンスがないため
死に出しで出すことになりますが
だったらスターミーでいいですね。
相手が勝ち筋を
ライコウやガブリアスの積みに
頼り切っているなら強いと思いますが・・。

見せ合いありだと
そこそこの強さを発揮してくれると
思います。

Posted by ころ at 2009年04月25日 12:18

| Comment(0) | 攻略本 |

ポケモン不思議のダンジョン空の探検隊の攻略本

この前の土曜に
ポケモン不思議のダンジョン最新作である
空の探検隊が発売しました。
公式ガイドブックだから早いのですね。

ゲームクリアまでの情報しか載っていないそうです。
やりこみたい方には向かないかな。
おまけで
イラストストーリーという
絵本がついているという情報があります。
おまけの方が欲しいかもしれません。

やりこみたい方向けの攻略本である
パーフェクトガイドは
5月末に発売されます。
目を光らせておきますね。

Posted by ころ at 2009年04月24日 14:51

| Comment(1) | 攻略本 |

ブラックホワイトのシナリオ攻略チャート

BW発売ということでシナリオを予想・妄想してみました。
カノコタウンからスタート
アララギはかせから青いプレゼントボックスが届く
中からは3つのモンスターボールが出て来る
ツタージャ・ポカブ・ミジュマルを選択する
幼なじみ兼ライバルであるチェレン・ベルも選択する
お母さんからアイテムをもらって出発
カラクサタウンに行くとプラズマだんが演説中
プラズマだんのしたっぱとバトル
サンヨウシティに行きジムリーダーデントを倒す
線路を進んで暗い森を抜ける
雨ふりの道路を抜けてリュウラセンのとうで
アララギはかせからイッシュ地方の伝説を聞く
シッポウシティに行きジムリーダーアロエを倒す
スカイアローブリッジを渡る
ヒウンシティに行き(ry
タワーオブヘブンをクリアする
遊園地でN(エヌ)と出会う
観覧車やジェットコースターで遊ぶ
ライモンシティに行き(ry
はね橋を通って西の地域へ行く
遺跡でアイリスとおじいさんからレシラム・ゼクロムの話を聞く
プラズマだんと決闘
レシラム・ゼクロムをつかまえるor倒す
チャンピオンロードへ行く
してんのう、チャンピオンを倒す
でんどういり
エンディング
このような感じに進むのでしょうか?
※上記は単なる発売前の予想なので間違っている点があります。
本物のフローチャートは発売後にポケモンブラック攻略館シナリオ攻略チャートのページに作成します。
関連
ベルの手持ち
チェレンの手持ち
ヒウンシティ
ジムリーダーアイリス
レシラム育成論

Posted by ころ at 2009年04月22日 21:21

| Comment(0) | ブラック・ホワイト情報 |